あんぱんしょくぱんクリーパーン

ゲームな日々とあれこれ

宝探しアドベンチャー「SCARY CASTLE」

マーケットプレイス】Scary Castle【内容紹介・ネタバレ】

f:id:nana0game:20200603065209j:plain

タイトル:Scary Castle(310コイン)
メーカー:Norvale
城を探索し村人フランクさんのなくした15枚の金貨を集める宝探し系アドベンチャーマップ。オリジナル音楽や鳴き声、3種類の新しいモンスターも追加されています。

Scary Castle:はじまり

f:id:nana0game:20200603065211j:plain

場内の一室にスポーンすると村人のフランクさんが目の前にいるので「Talk to me」のボタンを押すとフランクさんがゲームの説明をしてくれます。
「この島全体でタルに隠された15枚のコインがあります。
しかし周囲には恐ろしい生き物が潜んでいます。
コインをすべて集めて私に返してくれたら、お礼をしましょう。
タルは自分で見つけてもいいし、タルに入ったヒントに従って進んでもOKです。
目の前にあるタルは最初の一個です。」
ということで、テーブルの上にあるタルをあけると、コインと次の場所を示す本が入っています。
またフランクさんの隣のチェストには、鉄の剣・ランタン・ピッケル(スポナーはコイン探し中は壊せない)があり、ランタンは超重要アイテムとなっています。

Scary Castle:ランタンの説明

ランタンを手に持っている時以外は真っ暗になります。ランタンを持つと周りが明るくなりますが、移動速度が遅くなります。またランタンを持っている状態で高い所から落ちてもフワフワと落下しダメージがありません。
ただし、ランタンから鉄の剣などに持ち替える時、一瞬だけ遠近感が変わりメチャメチャ酔います・・。(望遠鏡を覗いて止めてを繰り返している感じ)

Scary Castle:探索開始!

f:id:nana0game:20200603065200j:plain

探索範囲は島全体なのでかなり広いです。
目的のタルは、上にランタンがのって四方にレッドストーンたいまつが置かれています。そして幽霊・魔女・狼男の三種類の敵が追加で現れます。(狼男は遠吠え、幽霊はヒュルルルーといったその敵に応じた音が鳴ります)

f:id:nana0game:20200603065202j:plain

何気に豚さんが可愛く鹿もいたりします。
ちなみに死ぬと全ロスです。

Scary Castle:全てのコインの場所

コインの場所は以下の通りです。(座標はタルの位置で2のタルには次の場所=3のタルの位置が書かれた本が入っています。)

スタート地点のタル:-836 142 -662
2のタル:-823 181 -661
3のタル:-824 96 -659:フランクさんがいたドアから中庭へ行き城の外に出て石レンガの大階段から迂回した先の洞窟内
4のタル:-846 213 -613:城中央の一番高い塔の一番上
5のタル:-675 123 -533:城の外村の中の小麦小屋
6のタル:-803 124 -449:スイカが積まれた小屋
7のタル:-866 124 -506:隣部屋に幽霊スポナーあり
8のタル:-931 166 -561:パルクールで隙間のある階段を上る
9のタル:-966 86 -541:入り口が見当たらず窓から侵入
10のタル:-944 98 -442:城からでて港にある大型帆船の近くの石造りの砦の屋上
11のタル:-895 171 -549:部屋内に幽霊スポナーあり
12のタル:-848 145 -592:庇が赤いテラコッタのある家の奥まった部屋
13のタル:-828 170 -581:城のバルコニーの先
14のタル:-831 181 -620:13のバルコニーにでずに真っ直ぐ進んだ部屋(狼男のスポナーがあり、この部屋にある階段を上ると4のタル)
15のタル:-792 143 -659:ひまわりとチューリップ畑の中(Final treasuresの本があり「おめでとうございます、あなたはすべての宝物を見つけました!必ず心配している村人に返してください!」と書かれています)

Scary Castle:コインを返すと・・

f:id:nana0game:20200603065205j:plain

15枚のコインを集めてフランクさんに返すと、
「報酬として城があなたのものになります
落ち着くもよし、冒険に出るもよし
私はすでに旅立ちました。さようなら!」
とフランクさんがお亡くなり・・・ではなく旅立っていきます。(ゲームモードもサバイバルに変更されます)

Scary Castle:プレイ後感想

座標表示有、次の場所のヒントありですが、まさに手探り状態で進むのでかなり時間がかかりました。ランタンを持っていると視界が明るくなるというのは楽しかったのですが、持ち替えが発生するとすぐに画面酔いしてしまい、私はかなりきつかったです。逆にいうと、画面酔いさえなければ宝探しゲームとしてはなかなかの面白さだと思います。